line だらだら 続く 脈ありサイン 男性

lineがだらだら続くのは男性の脈ありサインかも

スポンサーリンク

男性の脈ありサインを見抜くのはいくつかのポイントがあります。
その一つにlineがだらだら続くというものがあります。
一般的に、男性はlineがだらだら続くことはありません。
最近はグループでだらだらとlineが続くこともありますし、女の子の感覚を持つ男性もいるので、一概にはいえませんが、基本的に男性は用件のみを伝えるlineが多いです。
絵文字や顔文字を使うことも少なく、シンプルで前置きなどもない文章を送ることが多いものです。
そんな男性が、lineをだらだら続けるというのは、脈ありサインに他なりません。
会話を続けたいというサインの現れなのだといえます。
単なる連絡手段ではなく、会話と認識しているからこそだらだら続くのだといえます。
とはいえ、すべてのケースが脈ありサインとは限りません。
前述のとおりナチュラルにlineを続ける男性もいるためです。
そのようなタイプの場合は、絵文字や顔文字の量、話の内容などをチェックするとよいでしょう。

スポンサーリンク

もし脈ありサインかなと思ったら、こちらからアクションを起こすのも一つの手です。
特に、lineだけだらだら続くのに目立ったアクションをしない人には気持ちを確かめて関係を進展させるのによい手です。
具体的なアクションとしては、食事に誘う、買い物に誘うなどといったリアルに会うアクションがよいでしょう。
脈ありサインだったとしたら、高確率で誘いにのるはずです。
脈ありサインでない場合でも誘いにのることはありえますが、そのときは会っているときの様子と会った後の様子を確かめましょう。
会っているときに妙にそわそわしていたり、笑顔が多かったりしたら脈ありサインの可能性は高くなります。
また、脈ありサインのときは会った後にlineでポジティブな内容が増えることが多く、さらにだらだら続くことも多いです。
だらだら続く中で、次のお誘いに言及してきたのなら、その男性は気があると見てよいでしょう。
特に会った内容に言及しないのならば、話友だちの可能性もあります。

スポンサーリンク