理系男子 好意 脈ありサイン

理系男子の好意のある女性への脈ありサイン/ポーカーフェイスが特徴

スポンサーリンク

文系女子にとっては、理系男子は頭が良すぎて何を考えているのか分からない存在かもしれません。
ポーカーフェイスで感情が顔に出にくいため、女性に対する好意の脈ありサインを出しているのに、気付かない女性も多いかもしれません。

 

理系男子の特徴は、几帳面な性格で、真面目で学生時代は合コンやサークルで遊ぶよりも、研究や課題など勉強ばかりして過ごしてきたため、恋愛に関してはかなり奥手で不慣れだと言えるでしょう。
外見も髪は一度も染めた事がない黒髪に、メガネというイメージが強く、白衣が似合いそうで、あまりファッションには興味がない人が多いのが特徴です。

 

そのため、気軽な恋愛を楽しむには不向きな相手ですが、真面目に結婚を前提とした付き合いをするには、最適な相手です。
仕事に関しても研究職などの専門職につくケースが高く、高収入で浮気もしない、素敵な夫になってくれるはずです。

 

理系男子の女性への好意の脈ありサインを見逃さないように、どのような脈ありサインがあるのか紹介します。

スポンサーリンク

理系男子が好意のある女性に見せる脈ありサインは、まず好意のある女性の事を目で追うようになります。
しかし、奥手ですから自ら積極的に女性に声をかける事は難しく、思春期の男子がやりがちな、好き避けの行為がみられるかもしれません。

 

そのため理系男子にそっけなくされたから、すぐに脈なしだと判断してはいけません。
恥ずかしかったり、緊張をしてどう対応したらいいのか分からないだけです。

 

脈ありサインとして唇をさわる、髪を触るといった緊張している時に表れる仕草が見られるかどうかチェックしてみて下さい。
好意のある女性には優しく接したいと思っているので、困っている時には「大丈夫ですか」誘いに断る時でも、行けない理由をしっかり説明し、丁寧に断ってくるはずです。

 

基本的に理系男子は、恋愛の駆け引きなどは行わないため、言われる事は、言葉通りに受け取ればOKです。
理系男子は女性との会話に慣れていないので、とにかく自分の事や自分の得意分野の話をしてくる事が多いのです。

 

理系の難しい研究テーマについて話されても退屈と女性は思うかもしれません。
ですが、好意のある女性に話しかけようという脈ありサインですから、その意図を組んで、女性の方が上手に会話のリードをしてあげるといいでしょう。

 

理系男子の好意のある女性への脈ありサインは、文系男子よりも露骨なため分かりやすいと言えるでしょう。

スポンサーリンク