脈ありサイン 年下 男性

年下男性が出す脈ありサイン/好意がある4つのパターン

スポンサーリンク

年下男性が年上女性と話している時に自分は年上好きであるとアピールしてきた場合は脈ありサインである可能性が高いです。
これはほとんどその女性が好みのタイプであるといっているようなものなので、その年下男性をデートに誘えば高確率で応じてくれます。

 

シャイな年下男性の場合は年下や同年代の女性には興味がないなどと遠回しな言い方をすることもありますが、結局は年上の女性が好きということなのでこの場合も脈ありサインである可能性が高いです。

 

他の年上女性に対してはきちんと敬語で話すのにあなたにだけはタメ口で話す場合も脈ありサインである可能性があります。
年下男性は好意を持っている年上女性からは対等に見てほしいという心理が働くので、好意を持っている年上女性にはタメ口で話してしまうことがあるのです。

 

自分にだけタメ口だとなめられているのではないかと考えてしまいがちですが、言い方に悪意が無ければ脈ありサインである可能性が高いので注意が必要です。

スポンサーリンク

男性は自分が年下だとしても好意を持っている女性からは頼りにされたいと思うものなので、特に必要でもないのに仕事を手伝いたがる場合は脈ありサインである可能性があります。

 

仕事ができることをアピールしてくる場合は自分は頼りになる男だとアピールしたいという心理が働いている可能性があるので、この場合も脈ありサインである可能性があります。

 

年下男性は興味のない年上女性と二人で話していても特に楽しいとは感じないので、二人で話している時にいつも笑顔で楽しそうにしている場合は脈ありサインである可能性が高いです。

 

通常は年下男性と年上女性との会話はあまり長く続きませんし、盛り上がることもあまりありません。
そのため、会話が長く続いて盛り上がる場合も脈ありサインである可能性があります。

 

年下男性が自分は結婚願望があるとアピールしてくる場合はその女性と結婚したいという心理が働いている可能性があるので、この場合も脈ありサインである可能性があります。

スポンサーリンク