脈あり サイン 男性 ボディタッチ

男性のボディタッチは脈ありサイン?/好意?コミュニケーション?

スポンサーリンク

脈ありサインは人それぞれで、感じ方も受け取り方も多種多様です。
そんな脈ありサインですが、男性のボディタッチにはどんな意味が込められているのかとても気になります。

 

ボディタッチというと、相手の腕に自分の腕が触れたり、肌と肌の触れ合いを表すことが多いです。
女性から男性にボディタッチをする場合、とても効果的なコミュニケーション表現ですが、反対の場合、嫌悪感を抱くことがあります。

 

あまりベタベタとボディタッチを行うと、不快に感じる人もいて、最悪の場合、セクハラとして訴えられるので、まずは相手の気持ちを読み取る必要があります。
自分に対して、好意的な感情を持っているのか、脈ありなのかを日頃の行動から読み取り理解することで、男性側からボディタッチを仕掛けることができます。

 

下心があり、ボディタッチをしてくる男性もいますが、自分のことをもっと好きになって欲しいと考え行ってくる人もいます。
脈ありサインなのかを女性側は厳しく判断する必要があります。

スポンサーリンク

脈ありサインは、他にも挨拶を交わしたり、昼ごはんに誘ったりするなどの積極的なアプローチが考えられます。
ですが、肌と肌の触れ合い、ボディタッチを行うことで、二人の壁は崩れやすくなります。

 

男性側から行うということは、女性側と比べると難易度が高いですが、明るい性格だと周りの人に伝わっている男性であれば、行いやすいです。
逆に、シャイでクールな男性と通っている人であれば、何故触ってくるのだろうと不審がられる事もあるため、自分の性格をいち早く理解する事も大切です。

 

脈ありサインをいち早く感じ取った女性は、自分だけに行っているのか、他の女性にも、この脈ありサインをしているのか気になります。
自分だけに脈ありサインを行っているようであれば、深く安心し、その安心さが好意的な感情につながります。
m,
逆に誰にでもボディタッチを行っていると分かれば、軽い男の人だと思うことになり、好意的な感情を持つことは難しくなるため、特別感を醸し出すことが大切です。

スポンサーリンク