脈ありサイン 女性 視線

女性の脈ありサインは視線で分かる/見つめる?逸らす?どっち?

スポンサーリンク

女性からの脈ありサインを知りたいと思われている男性の方もいると思われますが、脈ありサインに気付くにはまずどうしたらいいのかこれから説明していきます。

 

女性からの脈ありサインには視線やボディタッチなど様々なパターンがあります。
女性にボディタッチをされて早とちりしてしまう男性も少なくはないですが「好意がある場合」と「そうでない場合」があります。
ですが「嫌われていない」ということはわかるのではないでしょうか。

 

次に、女性の体の向きで脈ありサインがわかることもあります。
爪先や膝は関心を持っている方向に向くものなので、自分の方に向いていれば興味を持っていると思っても問題ないと思われます。

 

体の向き以外にもパーソナルスペースでわかることもあります。
パーソナルスペースには個人差がありますが近ければ近いほど気を許している関係ということになります。

 

脈ありサインは他にも視線でわかるものや、電話やメールなどの返事をわざと遅くするといったパターンがありますが次で説明していきます。

スポンサーリンク

引き続き、女性からの脈ありサインを説明していきます。

 

まず、電話やメールなどの返事を遅くするといった女性の行動は気を引くための意地悪だったりします。
男性が好きな子に意地悪したいと思う人がいるように女性も好きな人に意地悪したいと思うこともあるからです。

 

脈ありサインのなかで最後に説明するのは「視線」です。
視線には色々なパターンがあるので知っておくことで脈ありサインに気付けるといったこともあります。

 

視線の一つ「話してるときに見つめてくる」というパターンですが、女性は好きな男性の目をよく見て話します。
ですが照れ屋な女性はそれが出来ないので誤解をしないようにしましょう。

 

次に、「楽しい会話の最中に視線をそらす」といったパターンですが、好きな相手を直視することが恥ずかしかったり照れている場合があります。
最後に、「ふと見たときによく視線が合う」といったパターンですが、好きな人を遠くから見つめていたいと思っている女心からきているものでもあります。

スポンサーリンク