脈ありサイン 男性 ちょっかい 心理

男性が女性にちょっかいを出す心理と脈ありサインの関係|愛がある?

スポンサーリンク

思春期の男性は、好きな女性にちょっかいを出すことがあります。
女性にとっては、ちょっかいを出されると自分の事を嫌いなのかと勘違いをする人もいます。

 

しかし男性にとっては、ちょっかいを出すことが脈ありサインの場合があります。
このような男性の心理状態としては様々なことが推測されます。

 

例えばストレートに相手の事を好きだと言えないために、わざと女性にちょっかいを出す人もいます。
このような男性は心理的に女性に対して慣れていない傾向があります。

 

ちょっかいを出すときに表情が照れている場合は、脈ありサインです。
本当に嫌いな相手と接する場合は、顔が冷たい事が多いです。

 

男性が女性にちょっかいを出す回数も、脈ありサインの判断に重要です。
例えば1日の中で何度も接点を持とうとする場合は、脈ありサインだと言えます。

 

また他の女性にも多くちょっかいを出す男性は、ただ単に女性好きの可能性があります。
したがってこの場合は脈ありサインである可能性は低いです。

スポンサーリンク

男性が女性にちょっかいを出す心理状態には様々なことが挙げられます。
例えば、好きな女性が他の男性と親しくしている姿を見て、その嫉妬心のためにわざと意地悪をする人もいます。

 

このような男性の心理状態としては、女性に対する独占欲や自分に対して関心を抱いて欲しいという心理的な欲求があります。
したがってこのような心理状態で意地悪をしてくる人に対しては、優しく語りかける事が大切となります。

 

脈ありサインとしては、ちょっかいを出される時に後で何らかのフォローをしてくる場合は、脈ありサインの可能性があります。
例えば意地悪をされた後で、プレゼントを渡されたり優しい言葉をかけられるケースは脈ありサインです。
なぜなら、恋愛対象ではない女性に対してはプレゼントなどは贈らないからです。

 

2人で会話をしている時は優しいのに、集団でいると意地悪をする人がいます。
この心理としては、集団の中で周囲から冷やかされる事が恥ずかしいからです。

スポンサーリンク