脈ありサイン 男 メール

男性の「メール」での脈ありサイン/あなたは受け取っているかもしれない?

スポンサーリンク

男性の性格は単純と思われているかもしれませんがプライドの高い人や優しい人などさまざまな性格の人がいます。
恋愛となれば複雑な心理となることでしょう。
しかし、メールやlineでも相手の心理を見抜くことが出来ます。
恋愛での男性の脈ありサインについてお話していきましょう。

 

 

【メールのやり取り】
「返信時間」
基本的にメールの返信の時間で好意の有無がわかります。
仕事が忙しいなど、どうしても返信できない場合を除けば、好意のある女性には早く返信したいという気持ちが高まります。
Lineやスカイプなどでも同様でしょう。
逆に言えば返信が何日もない場合には脈なしと考えることが出来ます。

 

「送信はどっちから?」
男性の脈ありサインは毎日、もしくは頻繁にメールを向こうから送ってくるということが考えられます。
なぜなら好きな人とはいつも連絡を取りたいものです。
そのため、いつもメールの送信をこちらから行っている場合には脈なしと考えることが出来ます。
ただし嫌われたくないという気持ちも働きますのでしつこくメールすることが出来ないと考える人もいます。

スポンサーリンク

【メールの内容】
それでは次にメールの内容についてみてみましょう。
上述したように向こうから頻繁に送ってくる他にも脈ありサインはあります。

 

「絵文字、顔文字の多用」
絵文字や顔文字を多く使用してくれる場合には好意があると考えられます。
これは明るい雰囲気を出したい、返信をしたくなるようなメールをしたいなどの心理が働いています。
これは女性でも同様です。
しっかりと気持ちを伝えたいと思う場合にはそっけないメールやlineにはなりにくいです。

 

「写真が送られてくる」
プライベートなことは脈ありサインだと考えられます。
特に食べているものの写真や行った場所の写真などをリアルタイムに送ってくる場合には脈ありサインだと考えられます。
プライベートなこと、リアルタイムで実況するなどの行動は好きな人に送りたいものです。

 

【まとめ】
男性の脈ありサインはわかりやすいものからわかりにくいものまでさまざまなです。
細かいところでサインを出している可能性もあります。
恋愛を成就させるためにはメールやlineでの細かい脈ありサインも逃さないことが大切です。

スポンサーリンク