脈ありサイン 後輩 男性

後輩男性からの脈ありサイン/年上の女性は包容力が大切

スポンサーリンク

職場恋愛のひとつの形として増え始めているのが年下の後輩男性との恋愛です。
草食男子という言葉が出来たように年上の女性と付き合っている、もしくは結婚までしているという人は多くいらっしゃいます。
ただし会社の先輩女性に恋をしてしまった場合には後輩としては難しい立場です。
小さな細かい脈ありサインを見逃さないことが大切です。
会社や学校などの後輩の脈ありサインについてお話していきましょう。

 

 

【年下にとって年上は魅力的】
年下男性にとって会社の先輩である年上女性は自立した強い女性に見えます。
仕事でミスしたときにフォローしてくれたり、お店を良く知っているなど魅力的に見えるものです。
年上の女性には優しくされたい、甘えたいなどの気持ちを持っています。
女性の包容力でしっかりと包むことが大切です。

 

【脈ありサインは出しにくい!?】
仕事の関係がある場合には後輩の立場からは好意を出しにくいです。
そのため、脈ありサインには気付きにくいことがほとんどです。

スポンサーリンク

年下男性の小さいサインも逃さないようにすることが大切です。
ではどのようなサインを送ってくるのでしょうか?

・年上女性が好きなのをアピール
・年上の芸能人を好きだとアピール
・「若い子は好きじゃないんですよね〜」
・「年上女性と付き合っていました」
・敬語が少なくなる

このように年上の女性が好きだということをアピールしてくることが多いでしょう。

 

【脈あり行動】
「あなたのことを目で追う」
好きな人のことは気になります。
そのため、オフィスの中で視線を感じる場合には脈ありサインかもしれません。
ふとした時に彼のことを見るとよく目が合う場合には好意があると考えられます。

 

「プライベートなことを聞いてくる」
仕事の関係の場合にはプライベートな話はしない人の方が多いです。
しかし、あなたの休みの過ごし方や好きな食べ物などを聞いてくる場合には脈ありサインだと考えられます。

 

【まとめ】
年下の後輩男性の場合には好意を出しにくいものです。
恋愛を成功させようと初めは脈ありサインを送ってくるでしょう。
年上女性には包容力も求められることもあるかと思います。
会話や行動などにも気を使えばサインを受け取ることも出来ることでしょう。

スポンサーリンク