わかりづらい 女性の好意 サイン

女性の好意がわかづらい!脈ありサインと対処方法

スポンサーリンク

恋愛は単純ですが、とても奥が深いものです。
特に付き合う前というのはデリケートな部分も多いです。
好きな女性をゲットするためには細かな脈ありサインも逃さないようにする必要があります。
しかし、男性からするとわかりづらいものもあります。
女性の好意があるサインについてお話していきましょう。

 

 

【女性の脈ありサイン】
女性の場合には自分から積極的に声をかけたり、デートに誘ったりするのは難しい場合が多いです。
そのため、好意を行動や言動に表すことが多くなります。

 

「プライベートな質問が多くなる!」
好きな人についてはなんでも知りたいと思うのが乙女心。
休日の過ごし方、趣味、好きな食べ物などを積極艇に聞いてくるようになります。
その中でも重要なサインはこちらになります。

・「好きなタイプは?」
・「付き合ってる人はいる?」

このように恋愛についての質問をされる場合には脈ありサインである可能性があります。
プライベートな質問とともに恋愛についての会話がある場合には濃厚です。

スポンサーリンク

「好きだけど避けてしまう!」
これは男性でも同様ですが、好きなんだけど避けてしまうという状況になる場合もあります。
恋愛経験が少ない人やおとなしい、おっとりしているようなタイプに多いです。
このような状況を好き避けと言っています。

 

「視線を感じる!」
好きな人のことはついつい目で追ってしまいたくなります。
ふとした瞬間に顔を向けると目が合うことが多い場合には好意があるという行動と考えられます。
視線に注目してみましょう。
ただし好き避けをしている場合には逆のパターンとなることもあります。

 

「オーバーリアクション!」
好きな彼にはオーバーリアクションになってしまいます。
嬉しかったり、悲しかったりという感情を知ってほしい、好きだから感情が表に出ます。
他の友達などと比べて自分の時だけ態度が変わる、オーバーリアクションになるという場合には好意がある可能性があります。

 

【まとめ】
女性の脈ありサインはわかづらい場合もあります。
特に男性は気付かないという人も多いです。
わかりづらい場合の対処方法は、二人きりで話してみることです。
アプローチを行う場合には積極的にメールやラインなどで連絡したり、会話をしましょう。

スポンサーリンク